ほかの人形たち(Other Figurine)


メルヘン人形 ランペル(Laempel)先生

商品コード :90011
原産地 :ドイツ
メーカー :KWO
価格 :2,800 円(税込)
数量

在庫切れ

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる


商品説明

ドイツでは知らない人がいないほど有名な絵本、『マックスとモーリッツ』。主人公は二人の悪戯少年。次から次へといたずらをして周りの大人を困らせる。7つの章(悪戯)から構成されていて、最終章ではいたずらの挙句の果てにあひるの餌になってしまうのだけれども。子供のころのウキウキ感ともワクワク感ともいえるものが蘇り、二人の悪戯にニヤリとしてしまう。
作者はWilhelm Busch。日本では明治時代に渋谷新次郎が『腕白物語』として翻訳し、ローマ字で発行されてる。

第四の悪戯 − ランペル(Laempel)先生

生真面目な先生が教会でオルガンを弾いている間に、マックスとモーリッツは先生の家に忍び込んでお気に入りのパイプに火薬を詰めておく。先生がパイプに火をつけると、パイプが爆発して先生は気絶し、顔は真っ黒に煤けて、髪の毛はみんな燃えてしまう。

サイズ:7cm